「KINUHAKI」は、
紅花とお雛様で知られる山形県河北町谷地の履き物産業と米沢織りの出会いから生まれた袴地仕立ての室内履きです。
素材には最高級の絹を用い、米沢織り職人が丹精込め織り上げた袴地を、日本の生活文化の中で育まれた美しい所作をイメージし 「たたむ、仕舞う、携える」 をテーマに室内履きに仕上げました。


「絹」を履くという最上位の贅沢を仕立てお届けいたします。

「KINU HAKI」は、工業技術センターとの共同研究として、紅花とお雛様で知られる山形県河北町谷地の履き物産業と米沢織りの出会いから生まれた袴地仕立ての室内履きです。

素材には最高級の絹を用い、米沢織り職人(有限会社神尾織物)が丹誠込め織りあげた袴地を、日本の生活文化の中で育まれた美しい所作をイメージし 「たたむ・仕舞う・携える」をテーマに室内履きに仕上げました。

武道、茶事、仕舞い、それぞれの所作に美しく馴染む袴。袴地には着座時に美しい風合いを醸し、立てばさらりと皺が消え、 激しい舞の動きにも軽やかに従うというような特性が求められます。

通常の着尺反物は縦糸が約1200本であるのに対し、袴地は5000~9000本と数倍の細い縦糸を用い、非常に緻密な組織で織りあげます。
厳選した絹を用い、糸造りから製織まで高度な技術を持った職人がのみ創れる織物と言われています。

[お手入れについて]

ご使用後は折りたたみ、形を整えていただくことで、絹の持つ復元性により型崩れを防ぎ、美しくお使いいただけます。

撥水加工しておりますが、汚れやシミがついたときは、速やかに水を含ませたタオルなどを当て、吸い込ませる様にシミの部分に押し当てたたき拭きします。 その後、乾いた布で完全に水分をとって陰干しして下さい。
頑固なシミ・汚れは専門のクリーニング店にご相談ください。

武道、茶道、仕舞い、それぞれの所作 に美しく馴染む袴。
袴地には着座時に美しい風合いを醸し、 立てばさらりと皺が消え、激しい舞いの 動きにも軽やかに従うというような特性が求められます。
名   称
サ イ ズ
表面生地
: 無双 灰桜
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)
名   称
サ イ ズ
表面生地
: 無双 深緑
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)
名   称
サ イ ズ
表面生地
: みじん縞 紫
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)
名   称
サ イ ズ
表面生地
: みじん縞 金
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)
名   称
サ イ ズ
表面生地
: 縞 金茶
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)
レストケース
桐材使用 (受注生産)
中敷き素材にエクセーヌを使用し、 ストッキング着用時の滑りをおさえた商品です。
携帯用袋もエクセーヌ素材ですが、 袴地の携帯用袋も、お選びいただけ ます。
名   称
サ イ ズ
表面生地
:桂上仕舞 紺
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)
名   称
サ イ ズ
表面生地
:桂上仕舞 金茶
: S、M、L、LL
: 絹100%(撥水加工)

*消費税込の価格になっております。